top of page
P1180190.jpg

捜索支援用AIスマートグラスシステム

3rd-EYE

NEW!!    令和6年6月25日  

News Release

令和6年7月1日

茨城県モビリティ、DX技術展示会出展

新しいロボットが仕事を変える

株式会社ロックガレッジはロボット開発会社です。

豊富な知識と経験で、ソフトウェアとハードウェアをシームレスに開発をおこなうことができます。

お客様のロボットプロジェクト立ち上げを全力で支援します。

カラフルな抽象

お客様に選ばれる理由

works.png

開発実績

ドローン内部を知り尽くし、自ら作り上げた専門家が正しい答えを導きます

onetop.png

ワンストップ

機械・電気/電子・ソフトウェアに精通。ロボットのワンストップ開発に対応できます

technology.png

新しい技術

AIやXRをはじめ、最新技術を日々取り入れています。過去の技術に固執せず、常に新しい視点を持ち続けています

PX4  APM  Micropilot  Veronte  pixhawk Autodesk   MATLAB/Simulink  ROS  C/C++  Python  Java Unity  Mapbox  Android  TensorFlow   VICON  OptiTrack   Hololens   等

お問い合わせ

news

ニュース・イベント

画像2.jpg

2024年6月25日 News Releaseを出しました。 本文はこちら

News Releaseをだしました

画像2.jpg

東海テレビの番組内で紹介されました

画像2.jpg

2024年2月13日 紹介ページは「こちら」  メタバース総研HPはこちら

「メタバース総研」HPで紹介されました

fab.png

2023年10月26日 つくば国際会議場にて「ASEANスマートシティ・ネットワークハイレベル会合」
​参加させていただきます。

10/26(木)つくば国際会議場 展示のお知らせ

画像2.jpg

2023年8月23日 「いばろく」番組内で弊社の取り組みを紹介していただきました。

NHK「いばろく」で弊社の取り組みが紹介されました

fab.png

【News Release】

P1190317.JPG

2023年8月7日 NHKおはよう日本「▽人命をいち早く救え ドローン×AIで開発」ニュース内にて弊社と西南広域消防本部の取り組みが紹介されました。​期間限定リンクはこちら

NHKおはよう日本で弊社の取り組みが紹介されました

P1180190.jpg

2023年1月号「近代消防1月号」シリーズ・消防人の群像記事内にて弊社の3rd-EYEについてご紹介されました。

「近代消防」インタビュー内で紹介されました。

154523.png

2022年12月千葉大学ホームページ上の千葉大学関連ベンチャーページに記載されました。
​こちら

千葉大学関連ベンチャー欄に掲載されました。

2022-08-31 11.04.49-2.jpg

茨城西南広域消防本部に3rd-EYEシステムを一式貸与いたしました。

2022年8月1日 茨城西南広域消防本部へ3rd-EYEシステム一式を貸与いたしました。

これまで協力して開発を行ってきたロックガレッジと茨城西南広域消防本部は、AI×スマートグラス×ドローンシステム「3rd-EYE」を実践的に使用することでより具体的なフィードバックを開発に活かすよう今後も協力していきます。

fab.png

全国の消防機関報「近代消防」で3rd-EYEを活用した訓練が紹介されました。

2022年11月4日 「近代消防12月号」にて3rd-EYEを活用した広島県備北地区消防本部での山岳救助訓練の様子が紹介されました。

S__73965572.jpg

特許証が届きました。

2022年10月5日 平成30年に出願していた3rd-EYEに使用している技術に係る特許が特許原簿に登録されました。

画像2.jpg

千葉市トライアル発注認定事業として3rd-EYE検証

2022年5月30日 令和3年度トライアル発注認定商品に認定されたドローン×AI×スマートグラスによる災害発生時の要救助者捜索支援システム「3rd-EYE」を令和4年度のトライアル事業として千葉市消防局と共同で1年間検証します。

3rd-EYE_logo(1).png

3rd-EYE紹介ビデオを作成しました。

2022年8月10日 3rd-EYE紹介ビデオを公開しました。
​リンクはこちら

fab.png

Go-Tech事業に採択されました。

2022年6月27日 令和4年度成長型中小企業等研究開発支援事業に採択されました。
​リンクはこちら

droneicon1.png

ANNニュースに紹介されました。

2022年4月11日 テレビ朝日ANNニュース内、SDGs特集のコーナーにて弊社の3rd-EYE Droneを使った消防士による救助訓練の様子が紹介されました。期間限定リンクはこちら

P1180190.jpg

PRビデオを制作しました。

2022年3月1日 3rd-EYEシステムの紹介のため、PRビデオを制作しました。ご協力いただきました西南広域消防本部の皆様、ありがとうございました。リンクはこちら

イメージ図.jpg

Web Japanに紹介されました。

外務省の日本情報発信ウェブサイト「Web Japan」のDisaster-Prevention Technology in Japanとして弊社のシステムが紹介されました。 リンクはこちら

i164wa.bmp

News Releaseを出しました

Drone Tribuneに掲載されました

2022年1月30日 Drone Tribuneに掲載されました。  リンクはこちら

NHKに取り上げられました。

2022年1月26日 「災害時などドローンやAI使い救助隊員に情報伝える実証実験」として紹介されました。  期間リンクはこちら

画像2.jpg

​実用化に向けた実証実験実施

2022年1月26日、茨城西南地方広域消防本部と連携し、実証試験を実施しました。

news
abstarct
図5.jpg

代表取締役 
岩倉 大輔   Ph.D(工学)

千葉大学大学院 工学研究科 博士課程(制御工学)在学中に自身の研究成果を元に株式会社自律制御システム研究所創業に寄与し、技術統括の立場で同社を牽引する。ミニサーベイヤーコンソーシアム 理事、千葉大学工学部特任助教、株式会社自律制御システム研究所 取締役等の役職を歴任ののち、2018年株式会社ロックガレッジを設立。現在はドローンスタートアップの技術顧問などを務めながら自社のソリューション開発に取り組む。

私はこれまで約12年間に渡りドローンの研究開発を行って来ました。
​​
12​年前はドローンがこんなに日の目を見るとは想像できないような初期の時代でしたが、自分が作るこのロボットがいつか多くの人に必要とされる時代が来ると信じて研究室に通いつめました。
​​
そして今、直近の数年間でドローンは予想をはるかに超えたスピードで一般の方にも知られるようになり、私の夢見ていた「未来の世界」が現実のものとなりつつありますが、安全性や性能面等これから越えるべきハードルも山積しており、いまだ本当の意味で人の役に立っているとまでは言えません。
​​
私がやりたいことは12年前から変わりません。

ユーザーの皆様が求めるシステムを作ること、私の作ったシステムが現場の役に立ち、お客様に喜んで使ってもらえることです。
​​
私は、これからの未来に現場で求められる産業用ドローンは、高い技術と現場への深い理解、そして飛びぬけたアイデアが揃って初めて創り上げられるものになっていくと考えています。技術だけが問題を解決するのではなく、現場を知るユーザーの皆様と一緒に本当に必要とされるものを創り上げ、そして現場の仕事の世界観を変えることを目標にしたい。
私にしか創ることができないロボットシステムがあると信じて研究を続けています。

私はこれまでドローン開発プロジェクトをいちから立ち上げ実用化するまでの一連のタスクをまとめて来た経験がありますので、ハードウェアからソフトウェアにつながるドローンの技術を網羅的に習得しており、お客様の開発規模や期間に合わせたフレキシブルな提案を行うことができ、特にドローンに関する制御系の開発およびファームウェア開発、システム設計について専門的な知識があります。
​​ドローン、またはロボット制御系開発について困ったことがあればご相談ください。
​                                  
                                2018年4月

company
チームワーク

Company

社   名:株式会社ロックガレッジ
設   立:2018年4月
住   所:〒306-0016 茨城県古河市宮前町1-51
代表取締役:岩倉大輔
資 本 金:1000万円
事業内容 :ドローン、ロボットシステム開発
​そ の 他:千葉大学関連ベンチャー


Follow us on facebook
bottom of page